アニソン on VINYL

新旧アニメの主題歌や挿入歌、人気のアニソンやアニメ・サウンドトラックなどの作品をアナログレコードで一斉発売!

ITEM

2020/11/3 on Sale

久石 譲 – 千と千尋の神隠し サウンドトラック

アーティストプロフィール

久石 譲 Joe Hisaishi
国立音楽大学在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。1981年「MKWAJU」を発表、翌年にファーストアルバム「INFORMATION」を発表し、ソロアーティストとして活動を開始。
1984年の映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』まで、宮崎駿監督の全作品の音楽を担当するほか、『おくりびと』、『悪人』、『かぐや姫の物語』、『家族はつらいよ』シリーズなど、国内外の多くの映画音楽を担当し、日本アカデミー賞最優秀音楽賞や紫綬褒章受章など数々の賞を受賞。
演奏活動においては、2004年、「新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ(W.D.O.)」の音楽監督に就任。近年はクラシックの指揮活動をはじめ、スクリーンコンサートで世界ツアーを開催中。また「THE EAST LAND SYMPHONY」などの作品づくりにも意欲的に取り組み、活躍の場は多岐にわたる。2014年から、久石譲プロデュースによる世界の最先端の音楽を紹介するコンサート・シリーズ「MUSIC FUTURE」を、2019年から「Future Orchestra Classics(FOC)」を始動させ、作曲家として“現代(いま)の音楽”を伝える活動も精力的に行っている。直近では、レコード・アカデミー賞特別部門特別賞を受賞した「ベートーヴェン:交響曲全集」や、Decca Goldから「Dream Songs: The Essential Joe Hisaishi」を全世界リリースするなど話題作を発表し続けている。

www.joehisaishi.com

久石 譲

Joe Hisaishi

千と千尋の神隠し サウンドトラック

Spirited Away Soundtrack

レーベル
スタジオジブリレコーズ
フォーマット
2LP  見開きダブルジャケット
販売価格 (税抜)
4800円
品番
TJJA-10028
JANコード
49-88008-08801-4
URL
https://www.tkma.co.jp/ghibli_records/

商品情報

新日本フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラにより、ホール録音されたサウンドトラック盤。主題歌「いつも何度でも」(歌/木村 弓)も収録。

収録曲

SIDE A
1. あの夏へ
2. とおり道
3. 誰もいない料理店
4. 夜来る
5. 竜の少年
6. ボイラー虫
7. 神さま達
8. 湯婆婆

SIDE B
1. 湯屋の朝
2. あの日の川
3. おクサレ神
4. 千の勇気
5. 底なし穴
6. カオナシ

SIDE C
1. 6番目の駅
2. 湯婆婆狂乱
3. 沼の底の家
4. ふたたび
5. 帰る日
6. いつも何度でも(歌:木村 弓)

Track List

SIDE A
1. One Summer Day
2. A Road to Somewhere
3. The Empty Restaurant
4. Nighttime Coming
5. The Dragon Boy
6. Sootballs
7. Procession Of The Spirits
8. Yubaba

SIDE B
1. Bathhouse Morning
2. Day Of The River
3. The Stink Spirit
4. Sen's Courage
5. The Bottomless Pit
6. Kaonashi (No Face)

SIDE C
1. The Sixth Station
2. Yubaba's Panic
3. The House At Swamp Bottom
4. Reprise
5. The Return
6. Always with Me

アーティストプロフィール

久石 譲 Joe Hisaishi
国立音楽大学在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。1981年「MKWAJU」を発表、翌年にファーストアルバム「INFORMATION」を発表し、ソロアーティストとして活動を開始。
1984年の映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』まで、宮崎駿監督の全作品の音楽を担当するほか、『おくりびと』、『悪人』、『かぐや姫の物語』、『家族はつらいよ』シリーズなど、国内外の多くの映画音楽を担当し、日本アカデミー賞最優秀音楽賞や紫綬褒章受章など数々の賞を受賞。
演奏活動においては、2004年、「新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ(W.D.O.)」の音楽監督に就任。近年はクラシックの指揮活動をはじめ、スクリーンコンサートで世界ツアーを開催中。また「THE EAST LAND SYMPHONY」などの作品づくりにも意欲的に取り組み、活躍の場は多岐にわたる。2014年から、久石譲プロデュースによる世界の最先端の音楽を紹介するコンサート・シリーズ「MUSIC FUTURE」を、2019年から「Future Orchestra Classics(FOC)」を始動させ、作曲家として“現代(いま)の音楽”を伝える活動も精力的に行っている。直近では、レコード・アカデミー賞特別部門特別賞を受賞した「ベートーヴェン:交響曲全集」や、Decca Goldから「Dream Songs: The Essential Joe Hisaishi」を全世界リリースするなど話題作を発表し続けている。

www.joehisaishi.com

 
 

 
 
お問い合わせ窓口
 info-animesongs@onvinyl.jp
 
 
 
 
  


on VINYL Produced by TOYOKASEI CO.,LTD
プライバシーポリシー